引っ越しを楽にするには?

引っ越しを楽にしたいなら、不用品回収業者にお願いをしましょう。 - 法人向けの不用品回収サービス

法人向けの不用品回収サービス

不用品回収を利用したことはありますか?
不用品回収とは、古くなった家具・電化製品の処分、遺品整理、ごみ屋敷のお掃除など、お客様の不用品のさまざまなケースに合わせてサービスを行ってくれる業者のことです。
引っ越しや家電買い替えの際に大活躍してくれる不用品回収ですが、法人向けのサービスについては、あまり一般の方はご存じないことと思います。
オフィスで使うデスク、応接ソファ、ホワイトボードなどはもちろん、会議テーブルや金庫、代車まで処分してくれます。
少し変わったものですと、祝花や観葉植物なども対象です。法人ならではの不用品回収ですね。
さて、法人で不用品回収を依頼する際に気を付けたいのは、やはり「データの流出」です。
一般企業では顧客名簿、請求書などの処分に困ります。
医療機関においてはレセプト、カルテ、処方箋など。書類、パソコンで管理された個人情報などです。
不用品回収の際にこれらが外部に流出したとなると、大問題に発展します。
そこで不用品回収業者ではデータ流出阻止の徹底化が行われており、たとえばパソコンの回収をしたとして、中に残っているデータは必ず外から読み取れないように破壊します。
ハードディスク部分を取り出し、記録面に損傷を与えることで、データを抹消し、再読み取りを不可にしています。
機密文書・紙媒体については、出張裁断というサービスも行っています。
お客様の目の前で重要文書を裁断してくれるというものです。
企業の裏側でこうした不用品回収の徹底した姿勢があり、今日も個人情報は守られています。

関連する記事

  ← 前の記事:
  
:次の記事 →
Copyright(C)2015 引っ越しを楽にするには? All Rights Reserved.